健康維持にシリカ

今話題のシリカは皮膚、毛髪、爪、骨、血管、細胞壁などに有効な成分とされています。シリカはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチンなどの結合に欠かせないは成分です。肌の保湿、爪、毛髪の健康維持だけでなく免疫力にも関係していると言われています。

骨や爪がもろくなったり、毛髪が抜けるなどの対策としてカルシウムや亜鉛などのミネラルの摂取が有効ですが、特に骨の形成にはカルシウムだけでなくシリカの摂取が必要だとの研究報告もあります。

シリカは鉱物のケイ素のことですがシリコンとも呼ばれ半導体部品などにも利用されています。もともと地殻中に大量に存在していて様々な鉱物の構成要素となっています。

しかし、鉱物のシリカは結晶性シリカと呼ばれて、そのまま摂取すると発がん性が指摘されています。サプリメントや食品などに利用されるシリカは発がん性のない非結晶性シリカです。シリカ水と謳ったミネラル水は水溶性の非結晶性のシリカで吸収もよいとされています。

健康維持に重要な要素であるシリカは必須ミネラルとも言えますが、通常の食品に含まれるシリカの量はごく微量で、食品から必要量の摂取をすることは難しいと言えます。そのため、健康な身体の維持にはシリカ水などで日常的に取り続けることが有効だと思われます。