ジェルネイルで爪先から美しく

ジェル状の樹脂をUVライトを使って硬化させるのがジェルネイルです。今ではネイルサロンだけではなく、自宅で簡単にできたりもします。

ジェルネイルをするには下準備が大切になります。下準備を怠ってしまうと、仕上がりや持続性に影響が出てしまいますので、しっかりする必要があります。ジェルネイルは人によっては何ヶ月もはがれずに爪につけれる場合もあるので、しっかり下準備をして、はがれにくい様にします。

手の爪や足の爪、両方に施術することができ、手の爪は、人にもよく見られる場所ですので、いつでも綺麗にしておきたいものです。ジェルネイルをつけることで爪が強くなるので、爪を伸ばしたい人や手入れが面倒だという人にとてもおすすめです。

そして、自分でする場合には、自分の好きなデザインや形などもできるので、色々考えたりという楽しさもあります。いつも綺麗な爪先になると、モチベーションアップにも繋がります。

そしてもう一つ大切なのは、ジェルのオフです。ジェルネイルをオフするリムーバーは爪にダメージを与えてしまう可能性があり、無理に削ってしまうと、爪が割れたり、薄く、弱くなってしまうので、きちんを使用することが大切です。